2020-08-03

油断禁物!夏の肌は乾燥します

トラブルの原因と肌ケア方法についてご紹介します。

【油断禁物!夏の肌は乾燥します!

トラブルの原因と肌ケア方法について】

夏は1年の中で最も紫外線の

強い季節!

そして、エアコンの使用により

室内が乾燥しています。

外でたくさん汗をかき、

そのまま室内にはいると

汗と一緒に肌の中の水分も

蒸発してしまいます。

その為、

・肌表面の水分は奪われ、

・角質層の水分が減少し、

・肌の内側はインナードライ

と感覚以上に、

お肌が乾燥している状態になります。

しかし、肌表面は汗と

皮脂でベトベト!

普段のお手入れも、

手抜きになりがちなのが

【油断禁物の夏のお肌】なのです。

また、紫外線は

人体の細胞にダメージを

与えてしまいます。

それを防ぐために、お肌は紫外線を

浴びると

メラニン色素を作り出します。

本来、産生されたメラニンは

通常の表皮のターンオーバーによって

角質とともに垢となって

排出されます。

ですが、紫外線ダメージにより

角化細胞に異常がおこると、

「メラニンをつくれ~!!」という指令が

出続けてしまい、過剰なメラニンが

作られてしまいます。

そして、過剰に生成されたメラニン色素が、

ターンオーバーでは排出されずに

残ってしまうのです。

さらに、年齢を重ねる事で、

ターンオーバーの周期は長くなっていくので

シミも残りやすくなります。

/// 夏のお肌のケアの方法 ///

■ゴシゴシ洗いや 洗いすぎに注意

夏のベタつくお肌は

ゴシゴシと洗ってしまいたくなりますが、

洗いすぎやゴシゴシ洗いは

皮脂をとりすぎてしまい、

潤いを奪ってしまいます。

泡立てネットなど使ってしっかり

泡立てし、

こすらずにプッシュ洗顔で優しく洗いましょう!

冷たい水ですすぐと汚れが落ちにくいですので、人肌程度のぬるま湯で洗いましょう!

■できてしまったシミケア

蒸しタオルを肌に乗せると血行が促され、

ターンオーバーがスムーズになります。

排出されずに残っているシミケアには

正常なターンオーバーを繰り返すことが

とても大事!

そして、シミに効果的な美容液などを

使うとよいです。

また、肌のターンオーバーを促して

メラニン排出をサポートしてくれる

栄養素の含まれる食べ物など

積極的にとりながら、

バランスの良い食生活を

心がけましょう!

過度のストレス、

睡眠不足などは

シミの原因になりやすいため、

健康的な生活習慣を意識しましょう!

お気に入り

ブラウザーのアップグレードを推奨します
古いバージョンのブラウザからは一部機能が使えない場合がございます。ブラウザのアップデートを行ってください。
下記のリンクからブラウザをアップグレードしてください
0 お買い物カート
フリップ商品/アイテムをカートに入れる フリップされた商品/アイテム